HOME  »  在宅介護サービス  »  サービスご利用方法

riyou平成18年に生協を設立し有料老人ホームの運営に携わってまいりましたが、平成22年4月より地域福祉活動の一環として、イリス北8条に「居宅介護支援」「訪問介護」の事業所を併設しています。平成24年にはイリス南郷通の開設と同時に「居宅介護支援」「訪問介護」「訪問看護」「定期巡回随時対応型訪問介護看護」「福祉有償運送」事業所を開設しています。

弊生協も皆様のご理解とご支援のもと、組合員数は1500名に届こうとしています。おかげさまで、ホーム入居に関するご相談だけではなく、介護保険の利用に関する相談も増え、今後は在宅生活を続けていくための具体的なご相談に対しても直接ご支援させていただきます。

日常生活で介護や支援が必要になったら

介護保険申請方法

まずはお住まいの区の区役所に申請する必要があります。これから申請を検討している方はまずは「福祉生協東ケアプランセンター」「福祉生協白石ケアプランセンター」までご連絡下さい。遠方の方は申請方法をわかりやすくお教えします。東区並びに近郊の方は代行も致します。(費用はかかりません)

サービス利用方法【要介護の方の場合】

  1. kyotaku居宅介護支援事業所へご相談・お問い合わせ(お気軽にご連絡下さい)
  2. ケアマネージャーがご訪問(ご本人、ご家族の状況を聞き取り、適切なプランを考案いたします)
  3. ケアプランの作成・ご契約(ご本人に合ったプランを作成致します。(ここまではご利用される方の費用負担はありません)
  4. 介護保険サービスのご利用(作成したプランを元に介護保険サービスをご利用いただきます。費用は1割自己負担で介護度によって限度額は異なります)

サービス利用方法【要支援の方の場合】

お住まいの地区にある「地域包括支援センター」へお問い合わせ※要支援の方は居宅介護支援事業所を選ぶことができません。原則お住まいの地域にある「地域包括支援センター」の職員が担当いたします。※「福祉生協東ケアプランセンター」にお問い合わせいただければ、お近くの「地域包括支援センター」にお引き継ぎいたします。※費用は要介護の方と異なり、月単位で定額制のサービスもあります。

在宅サービスに関するお問い合わせは、0120-708-207(通話料無料)