HOME  »  イリス北8条  »  サービス

住宅型有料老人ホーム|イリス北8条

「自由を大切にしたい」

なるべく決まりはつくらずに「できることはしよう」

サービス

日常生活

  • 1階/喫茶コーナー・事務室宅配便・クリーニングの取次やコピーサービスなど
  • 公共機関での手続代行(有料 ※1)
  • 電球・蛍光灯の交換、額縁の取付など
  • 居室の掃除・洗濯などの家事援助(有料 ※1)
  • 買物の代行を2週に1回実施(それ以外は有料 ※1)

緊急時の対応

  • hospital救急車や医療機関の手配、協力医療機関との連携、必要に応じ付き添い。24時間、職員が速やかに対応
  • 緊急コールは居室内に5ヶ所設置しています。

健康管理

  • kango看護師による健康相談、日頃の血圧・脈拍・体温などの測定や、服薬の管理
  • 年2回、健康診断の機会を用意(費用は自己負担となります)

生活相談

  • 確定申告や遺言作成、成年後見についてのご相談。必要に応じて弁護士・税理士などもご紹介

介護が必要になっても安心です

ホームの有料サービスもご利用いただけます

  • 介護保険を利用しない場合・介護保険の適用とならないサービスをご希望の場合は、ホームの職員一人あたり864円/30分で承ります。

お食事

「美味しいね」と言いあえる友がいます

  • 毎日の食事は大切な楽しみです いつも笑顔のスタッフが、一人ひとりのことを考えながら提供します。
  • 外注せず、私たちが責任を持って、食材の仕入れから調理まで。
  • いつも「あつあつ」のものを召し上がっていただくために、ご入居の方の顔を見てから調理します。
  • 栄養士が、旬の食材を中心に季節を大切にした献立を考えています。医師の指示で、治療食を提供できます。
  • ご家族や友人もご一緒に召しあがれます。
  • 居室にキッチンがありますので、自炊もできます。

恵まれた生活環境

外に出掛けて楽しみましょう

歩いてたのしむ

  • ario-sapporoホームの向いのサッポロビール園は、ハルニレ・ポプラの巨木がそびえ、北海道開拓の歴史を感じさせ、朝も夜も散策を楽しめます。ビール博物館もあります。
  • 隣のアリオは家族連れも多く、買い物を楽しむだけではなく、様々な行事も行われています。
  • バスで札幌駅周辺や大通公園へ行くのも簡単です。

近くで学ぶ

  • 東区民センターでは生涯学習など、新しい習い事などにも挑戦できます。
  • テニス・ゴルフの練習や、ヨガ・ピラティスなどができるトレーニングジム、プールもあります。

ホームで遊ぶ

  • 夏はホームの周辺の花植えをしたり「テラス」ではバーベキューも楽しめます。
  • 時にはみんなで一緒に出かけたい。皆さんの意見を取り入れながら、次の外出先を決めていきます。

ほっと安心できる住まい

分かちあえる友がいる

自由に

  • 出かけるのも外泊するのも自由です。夜遅く帰ってきても、ホームには夜間の当直職員が常駐していますので安心です。
  • 家族や友人が遊びに来たり、泊っていくことも自由です。ゲストルームや貸布団もあります。

気分を変えて

  • 「喫茶コーナー」で、淹れたてのコーヒーを飲みながら、職員と他愛のない話をしたり、「ラウンジ」へ本を読みに行ったり。そこでばったり会った人と、会話が弾みだします。

たまにはみんなで

  • 皆が「食堂」に集まって、カラオケ・麻雀・卓球・ストレッチ体操など、興味のあるものをおこなっていきます。
  • もちろん参加は自由です。

一日の終わりに

  • 1階/共同浴室(男女別)「お風呂」でゆっくりと疲れを癒しましょう。
  • 共同だから、今日見たもの・感じたことを話せる人がいます。